6/24(月) オリジナルダンボールパズル
0

     

    今日は、ダンボールでパズルをつくりました。

    以前から、人気のプログラムで、

    今回が2回目という人も、

    「今回は、どんな感じにしようかな〜。」、

    「前はピースを細かくしすぎたから…」と

    つくる前からノリノリでした。

     

     

    はじめに、フレームだけ切り取った

    ダンボールに好きな絵を描いていきます。

    絵だけでなく、字や模様を書いている人もいました。

     

     

     

     

    絵が完成したら、枠から外して、裏面に

    どんな形でいくつのピースにするのかを

    考えながら切り取る線を書いていきます。

     

    この切り取り線の書き方がこれまた面白く、

    大人が思うような線だけではなく、

    三角や四角、星型などで

    土台からくり抜く型ようなピースも…。

     

     

    その線通りに、ピースを切り取って、

    パズルは完成です!

     

     

    まずは、自分のパズルを自分でやってみる子どもたち…。

    自分で作ったにもかかわらず、

    「あれ?ピース1個ないんやけど?」、

    「ちょっと細かくしすぎたな…。」、

    「これ、どこのパーツやねーーーん!!」と

    苦戦していました。

     

     

    その後は、

    お友だちと交換して、やり合いっこしたり、

    先生たちに「これやってみ〜。めっちゃ難しいから!」

    と挑みにいったりと、自分でつくったパズルを持って

    得意気にしていました。

     

    それぞれ、ジャンルの違った

    オリジナルのパズルがたくさんでき、

    とってもとっても嬉しそうでした。

     

    | ミライブラリ | プログラム | 20:30 | comments(0) | - |